9R突然確変、9R小当たりを搭載して賛否両論のマシン、CRキン肉マン。

何のために9R突然確変、9R小当たりになっているかと言うと
小当たりと突然確変の基本的な判別方法って、2Rランプがついたかついてないかじゃないですか。

でもキン肉マンはラウンドをすべて9Rに統一することで、
大当たり時にラウンド判別?(識別?)ランプをつけなくていいんですよ。

つまり、完全にセグ(ランプ)パターンを完全に覚えていなければ、
9R突然確変、9R小当たりを判別できないんですよ!!

このとっても優しくないシステムが賛否両論を呼んでいるんですよね。


何でこんな話をするかというと、もうお分かりですねww
そうです!!今日朝からキン肉マンを打ってきました。





今日は友達M君と打ちに行ったので、台選びはせず素直にM君の隣に座る。

するとこの台まったく回らない!!
5kで70回!!1kあたり14回転!!

2週間前くらいにエウレカを打ったときには、普通に20回くらい回る店だったのに
いったいP店にに何があったんですかね。

まぁ、何があったとしても隣りでM君がお金を入れている限りはやめられませんが・・・


初当り?は、小当たり5回後、16k231回転目。
肉が出てきて、テリーマンステージに。
また小当たりかと思った瞬間、役物が落ちてきてハイパーマッスルタイム(確変)に
この確変が出玉ありで8連ちゃん。出玉が8000発くらいになる。


ここで、あまりに回らないのでここでやめたかったのだが、
M君がまだ当らずしつこく打っているのでKaiwareも泣く泣く打つことにする。

すると、205G目に確変が直当りし、6連ちゃん!!
出玉が11000発になる。


M君は700回転当らずでリタイア・・・


Kaiwareは、キン肉マンが面白くなってきたので続行する。



次のあたりは、515回転にスーパーマッスルタイムから、出玉ありで5連ちゃん!!


この後しつこくキン肉マンを打つも当らず、出玉を6922発まで減らしてヤメ。


投資が17kなので、ちょい勝ちかと換金するとなぜかいつもより多い27500円返って来ました。

この2週間でいつの間にか換金率が3.0円から4円に変更になってたみたいです。
だからあんなに回らなかったのね・・・





<2/28の収支>

+10500




キン肉マンを打った感想としては、完全にステージチェンジから行くハイパーマッスルチャンス待ち。
(熱い演出がきても全く当る気がしません。むしろ当ると確変突入率50%だし・・・)

潜確ランプを知らなかったので、小当たりのたびに腕落ちてこいって熱くなれました。

でも、潜確ランプを知っていたら1/80の小当たりはうざいかと・・・


それ以外には、大当たりのバトルで活躍するのはキン肉マンのみ。
本当にキン肉マン以外は弱い。

キン肉マンが出てきたって負けるんだから、それ以外の超人が弱いのは当たり前か・・・。

ちなみにKaiwareは、対戦相手がラジカセキング?で、超人側はウォーズマン。
漫画だとこの対戦カードは絶対負けるはずないのに、
ウォーズマンはラジカセキングのパンチで負けました!!
絶対勝つと思っていたのに負けました!!
超人側がキン肉マン以外が選択された瞬間に負け確率大幅アップですよ・・・


あとは確変中の演出が微妙。
リーチがかかったら、当りにしてほしい。
悪魔将軍を見つけたら大当たりなのにもったいぶりすぎ。
北斗くらいシンプルにしてほしい。


色々書きましたけど、後一回くらいは打ってもいいと思う台でした。



キン肉マン好きな人はクリック!!
キン肉マン嫌いな人もクリック!!
       ↓
にほんブログ村 パチンコブログへにほんブログ村 スロットブログへ
関連記事

2月のうんこ収支発表!!

2/25 高い確率は引けない?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)